【ふるさと納税】やってみました、お得でしかない!

LIFE
クリックしていただけると喜びます、私が(倒置法)

ふるさと納税ってやってますか?

私は今年初めてやってみました、リベ大でもおススメの節約術のひとつだったので

基本的になんでもやってみる屋、ダメならすぐやめる屋のtoyolifeです

知ってると、知らないでは、アンテナの張り方の問題。

知ってるけどやらないは行動力の問題。

これは明らかに後者が多いのではないでしょうか?テレビでも宣伝してますよね。

私は勿論知っていたのですが、

住宅ローン減税で我が家は対象外なんだろうなと勝手に思い込んでいました

アンテナ萎れていました、関係なかったみたいです。

ふるさと納税 やり方(楽天ふるさと納税編)
  1. 楽天ふるさと納税を検索
  2. 源泉徴収票を片手にシミュレーション実施
  3. 返礼品を選ぶ
  4. 返礼品が届いたらワンストップ特例の必要書類を返送する

早速、楽天ふるさと納税でチェック。

源泉徴収票を片手にシミュレーションして、限度額と、返礼品をチェックして申し込み

返礼品というと最初に思い浮かぶのは、

  • 高級食材ですとか、
  • パソコンなども含む電化製品、
  • その土地の特産品など

を思い浮かべていたのですが、確かにそういったちょっと贅沢な品々もあるのですが、

  • 普段飲んでいるビール1ケースとか
  • 私も頼んだ日用品など、
  • 一般的な食材などもあるので

来年から返礼品のチョイスが楽しみの一つになりそうです。

ちなみに選んだのは、静岡県富士宮市の2点。

こちらもリベ大でおススメしていた日用品の定番、ティッシュペーパーとトイレットペーパーです。

両方とも結構な量なので、一般家庭であれば、1年分くらいはあるのではないでしょうか?

商品は注文してから、2週間ほどで届きました。意外と早かったです。

つい最近まで、ストックがあったので未開封でしたが、いよいよ使い始めました。

使い心地としては、 

ティッシュペーパー

普段使いと変わりなし!特に問題なし!

トイレットペーパー

普段のものより1.5倍巻いてあるそうです

確かに密になってます、ちょっと重くて、大きいです

その分交換頻度も少なくなり、場所も取らないのでこれはいい感じ

使い心地も普段のものと遜色ありません

これは返礼品でなくとも次回から購入してもいいですね

包装用フィルムの削減で環境にも配慮していますね


あとはワンストップ特例の書類を送るだけです。(マイナンバーカード申請中なので、取得してからの発送予定)

と、いうわけでこれだけですが思っている以上に簡単ですよ!

デメリットとしては
  • 最初の持ち出し金が必要(数万円~)
  • 制度が改悪されるかもしれない

デメリットとしては寄付金額は結構高額(私の場合は3万円)になることがあるので、

最初の持ち出し金が必要になることです。

月の予算を決めて生活しておられる方は要注意です!

  • 事後の申請などが簡素になる、
  • 色々な返礼品が選べるようになってきている

などの改善もある一方で、返礼品に規制がかかったりして改悪されていることもあるので早く始めた方がいいと思います。

注意点もありますが、正しく使えば得でしかない制度だと思います。

来年の住民税がどうなってるか、楽しみです。

やるか、やらないかは個人の判断ですが、

やって正しく使えば損になることはないと思います

行動するだけです。

職場のアラフィフ女性にも勧めたところ

「教えて、教えて!」と、ものすごい食いつきで

ほとんど私はきっかけ与えてこの記事の内容程度のことを伝えただけですが、

数週間後に申請して返礼品も届き、ワンストップ特例の書類も送付完了しておられ

「ティッシュ置くところどうしようかしら~」って感じでした。早っ。

今回は以上です、何かの参考になれば幸いです。ありがとうございました。

コメント

  1. […] 【ふるさと納税】やってみました、お得でしかない!…toyolife-blog.com2021.06.… […]

タイトルとURLをコピーしました