【目標】55歳までに毎月配当5万円以上・セルフ週休3日以上・60歳までにはスパッと退職

LIFE
この記事は約4分で読めます。

ただ漠然と毎日を送りながらも、「自由を得たい・お金持ちになりたい・時間が欲しい」と思って日々行動してきましたが、以前より少し明確な目標が見えてきました。

  1. 「55歳までに本業以外で毎月配当5万円以上」
  2. 「55歳からセルフで週休3日以上」
  3. 「60歳でスパッと退職」

この3つをこの先のAround60の目標としたい!

ポチっと応援お願いします!

「FIRE」と「FIRA60」

FIREと言う考え方があります。

FIREとは
  • Financial(経済的)
  • Independence(自立)
  • Retire(退職)
  • Early(早期)

これらの頭文字をとってFIRE(ファイアー)と呼びます。経済的に自立し早期退職しよう!という考え方です。最高っすね。

私のようなアラフィフ・家庭持ち(2人の子持ち)・持ち家(ローンあり)・低所得・妻ブロック(NO投資・NO節約・NO片付け・NOふるさと納税・NO格安SIM…)こんな状況下ではFIREに憧れこそすれど、実現するのは難しいと思っています。

そこへ来て「FIRA60」というFIREより再現性高く、アラフィフの私にも「ギリ叶うかもしれないし、他人に言ったら「何言ってんの?」と白い目で見られる」という感じのちょうどいいラインの考え方が出てきました。

なんか知らんけど定年まで働いて「再雇用」が当たり前みたいな世の中になってるような、元気なうちは働くことは悪い事ではないとは思いますがね。

私は「再雇用」は考えてないので、私が以前から考えていた「60歳でスパッとやめる」にマッチした考え方とも言えます。

とよ
とよ

ていうか定年退職なんやけどね。

それを目指すってなんだか悲しいような、

でもそれが今の時代の生き方なんだと思います。

FIRA60とは

FIRA60は、「FIRE」とFIR(経済的自由と退職)は同じで、

A60とは、「Around60(大体60歳)」

のことです。早期(Early)ではないということです。

私が目指す「FIRA60」は少し違う

大体60歳というところがポイントです

私が目指すのは55歳までに本業以外での収入や配当金なり分配金を毎月5万円ずつもらい、それを月収の足しにしてその分の休みを増やして「セルフ週休3日以上」(自由時間を増やす)とし、60歳までにはスパッと退職することです。

FIREよりハードルが低い「資産収入+(より自由な)労働収入」で生活費をまかなう「サイドFIRE」や「セミリタイヤ」よりもさらにハードルは低く実現性は高いかと思います。

具体的には、月に1日の有給消化と、その他に3~4日間を休み(欠勤)にして働く(残業はしないつもりですが、同僚が困っているのに知らん顔して帰るようなことはしません。欠勤にしても同様です、同僚が困っているならば自分に出来ることはやります。)

徐々に第一線からは退くとも言えるかもしれません。でも仕事の手を抜くつもりはありません。常にベストを尽くすのみです。

給与所得と報酬

給与所得として働くとは「時間を捧げてお金をもらっている」と考えることができます。

逆に言うと個人で何も成果を出さなくとも会社に時間を捧げそれなりに働ければ、それなりの給料は支払われるということです。決まった時間さえ適当に働いていても毎月お金がもらえるのが給与所得だと言えます。

とよ
とよ

「働かないおじさん」はこれを悪用している輩のことですな。

そして報酬とは「成果に対して払われるお金」です、給与とは違い時間さえ捧げればお金がもらえるというものではありません。「成果に対して支払われる」からです。これも逆にいうと短い時間でも多くのお金を稼ぐことができる可能性があります。そして上限が高くなる可能性があるのも報酬のメリットです。ですがその逆もまたしかりです、時間をかけても報酬は少ない、または無し。という可能性もあり得えます。

雇用される側として働いている以上は給与所得に頼らざるを得ないのが現状です。

だからこそ時間もお金も絶対に無駄にしたくないのです。

無駄な会議・無駄な仕事をしないこと、そしていかに早くやるかを心掛けています。

【LIFE】巧遅拙速(こうちせっそく)という考え方「雑で早い」か「丁寧で遅い」か

おわりに

私は仕事では拘束時間以上に時間を取られたくないので、「巧遅拙速(こうちせっそく)」で早く帰ってプライベート時間の確保をしたいと常日頃から思っています。そして会社で仕事に時間を捧げて得たお金は1円も無駄にせず、節約ライフを心掛けて、余裕があれば少しでも投資に回したり、副業したりして毎月5万円以上の配当を目指していきます!

【仕事】会議(ミーティング)に出るのをやめて、自分の時間を少し確保した話

FIRA60より少しハードルは高いかもしれません。

この先どうなるかもわかりません。大事なことはただ貯蓄・投資をするよりは5年後・10年後・そして60歳になったときに少しでも楽しくなる方法を考えて、少しでも明確な目的意識をもって行動することだと思います。

たとえ叶わなくてもその行動が無駄になることはないと思います。

私が55歳まではあと9年。どこまで実現できるか!?

では今回は以上です、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました