2022年11月の投資状況レポート

投資
この記事は約4分で読めます。

2022年11月の投資状況レポートです

今月はヤフオクで6万円ほどの収益があったのと、先月からNISA枠を超えてしまったのでその分を別へ投資したりなど諸々合わせて10万円以上を投資に回したのですが…はてさて

ポチっと応援お願いします!

資産推移(~2022年11月)/楽天証券口座

いつもは過去1年分の棒グラフ表示していましたが、2020年4月から2022年11月までを表示してみました。

この2年半ほどで総資産額しっかりと増えてるなと感じます。

しかし!ここ1年だけで見ると全っ然増えとらん!やはり6月の取り崩しの影響が大きいと言わざるを得ないです。悔やまれます。

【投資】2022年6月投資レポート「投資と生活費はしっかり分けること!の念押し」

順調に資産が増えているように見えますが、私の投資歴は失敗の連続です!

【私の投資歴】失敗の連続!100万円の損失からインデックス投資に至るまで

2022年10月2022年11月前月比比率
資産総額287万2061円286万8334円-3727円-0.0013%
保有資産評価額287万2061円286万7070円-4991円-0.0017%
米国株225万9040円228万514円+21474円+0.0095%
投資信託61万3021円58万6556円-26465円-0.0431%

資産総額としては「微減」

お、おかしい。投資に回した10万円はどこに消えたのだ!

投資信託

11月から今年のNISA枠を使い切ってしまったので積立してません。その分(2万5000円)を米国株へ投資してます。

米国株

11月はたまたま「ヤフオク」で高額なものを落札していただけたので、その売り上げ(約6万円)と、11月分の投資信託の積み立て(2万5000円)、配当金などで資金ができました。

実際に買い付けた銘柄は「VYMとQYLD」です

  • VYM…6株(総額9万2750円)
  • QYLD…4株(総額約9228円※一部外貨決済)

というわけで、10万円以上投資に回したはずなのに

「総資産は微減!」

含み益まで食われることはなかったですが、投資って怖いわね~って言っても長期投資なのでその辺は仕方なし!そこんとこヨロシク

早く・長く投資するだけです。買付タイミングが良ければ、尚よし。

配当金

QYLDとLINE証券で保有している高配当株たちから、配当金が続々と届きました。※一部12月分も含む

QYLDからは25.29$(1$=136円換算で約3439円)

続きましてLINE証券ですが、

11・12月配当金銘柄配当金
11/21良品計画16
11/24商船三井240
11/29日本郵船838
丸紅32
小野薬品工業27
アステラス製薬25
11/30三井住友FG93
住友化学30
西松建設112
12/1東洋製罐36
12/2ソフトバンク35
みずほFG35
合計1519円

というわけでLINE証券での配当金は「1519円」をいただきました。これを元手に「INPEX」1472円で1株購入しました。

そして自宅には郵便物の嵐。

これなんとかならんのですかね?ペーパーレス化して欲しい。投資にネガティブな「とよ妻」には見られてはいないですが(私は妻ブロックのため、投資自体が極秘案件です、もちろんブログもTwitterも)

LINE証券(高配当メイン)

LINE証券は配当金をいただきましたが、そもそもキャンペーン狙いの「少額・高配当・配当金・長期保有・単元未満株」というスタイルでやってます

含み損抱えてます(笑)

おわりに

11月は「ヤフオク」による臨時収入と、いつもはNISAに使っていた2万5000円が今年の限度額にたっしたのを転用したこともその他配当金などがあったので10万円以上という金額を投資に回せましたが思ったように増えてはいなかったです。むむ。

とはいえ長期投資なので、気にはしてませんが買付タイミングがもう少し良ければなあ。というぐらい、そんなとこ。

来月は更に米国株からの配当金が入る予定なのが楽しみです、総資産は確かに増えませんでしたが配当金がもらえることは嬉しいです。投資へのモチベーションも上がります。とはいえ結局、生活費には回らないで再投資になりますが。

そして12月はもうひとつ本職からの「ボーナス」もあります。ボーナスは生活費や電気代の高騰に備えて大きく使うことは出来ないかもしれませんが金額によっては少し投資に回したいと思います。

決して無理はしないこと。

でも早く、長く続けること!

今回は以上です、また来月!ありがとうございました。

2022年10月の投資状況レポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました