【LIFE】外遊びのおもちゃ(飛ばす系)

LIFE
この記事は約56分で読めます。

太陽の光を浴びて外でいっぱい遊ぼう!

ということで、公園の遊具で遊ぶことも多いのですが遊具が少なかったり、とにかく広い公園などでは今回ご紹介するような飛ばす系の外遊びアイテムを持って行くことがあります。

ポチっと応援お願いします!

空飛ぶ系アイテム

フリスビー(ドッチビー)

フリスビーは素材や大きさなどで色んな種類がありますが、私のお勧めは「ドッヂビー」

やわらかい素材で当たっても痛くないので、小さいお子さんにもおススメです!広い公園などで鬼ごっこしながら当たった人が鬼~っという感じで遊んだり、ゴールを決めて何回投げてそこに当てられるか、というゴルフのようにして遊んだりもしてます。単純にキャッチボールのようにするのも楽しいです。

風が強いと不規則に飛んでしまうのがまた面白かったりもするのですが、あまり強風だとあらぬ方向へ飛んで行ってしまうことや、高い建物、木などのそばでは引っかかる可能性もあるので注意が必要です

フリスビー(マックスコースター)

先ほどのドッチビーは軽量でやわらかい素材で風の抵抗も受けやすく遠くに飛ばすのはちょっと難しいです(3~6m位で遊んでいる感じです)そこでもう少し遠くに飛ばして遊びたい方にはこちらがおすすめです。

凧(カイト)

いつも使うわけではないのですが、やると意外と楽しい凧あげ。コツをつかむまでや、風に乗るまでは走り回ってるのでいい運動になっていると思います。風に乗ってしまうとあとは「ちょんちょん」引いてバランス取るだけなんですけどね。

こちらも急に落ちることや引っかかることがあるので事前に周囲の安全を確認してください。

ソフトブーメラン

投げ方のコツがいりますが戻ってきてキャッチできた時の気分は爽快です。何度も練習したくなります。こちらもフリスビー同様に様々な素材・大きさの物がありますが、公園で遊ぶのであればこちらがおススメです。

基本的には右利き用になります、筆者は左利きなのですが右で投げて練習しました。

ソフトブーメラン(室内用)

ちなみに室内用の物もあるのですが、これもまた面白い!6畳くらいのスペースがあれば遊べます。結構はまります。こちらも右利き用です(筆者は左利きですが右で投げてます。また投げ方を工夫したり、羽の角度を調整すれば左でも可)

スポンジっぽい素材で、家具に家具や壁に当たってもキズにはなりにくい素材です。

グライダー

発泡スチロールのような素材で出来てます。組み立ては子供でも簡単です。尾翼の差込を変えることで水平に飛ばすか縦回転に飛ばせます。くるっと回ります

スカイコプター

ゴムで引いて上空に飛ばします。その後クルクルと回転しながら落ちてきます。上手にキャッチできるか?

ボール系

ソフトバット・ボール(野球セット)

バットとボールのセットです。野球のように遊ぶのは勿論ですが単純に当てて遠くに飛ばしたり、こちらもゴルフのようにゴールを決めてどっちが先に当てられるかゲームにしたりして遊んでます。

ビーチボール

海やプールでよく見かける空気で膨らませるやつですね。バレーボール経験者ということもありますが、これはやっぱり室内かプールで遊ぶのが楽しいと思います。持ってはいますが屋外では風の抵抗を受けすぎてしまいます。外遊びには「ソフトビーチバレーボール」か「ビーチバレー用ボール」をおススメします。

ソフトバレーボール

外でバレーボールするならこちらがおススメです。小学校などに置いてあることもありますが弾くと「パインパイン」というような音のする、あのボールです。口で膨らませる「ビーチボール」や砂浜でやる「ビーチバレー」とよく間違えられるのでネットで購入の際は注意が必要です。

アンダーレシーブ(腕を組んで受けるレシーブ)で腕が痛くなるということもなく、やわらかい素材で当たっても痛くない。また風の抵抗もビーチボールに比べれば受けにくいので外で遊ぶのであればこちらがおススメです

ビーチバレー用ボール

もう少し本格的にパスしたい!そんな私のような経験者にはビーチバレー用のボールをお勧めします。室内用のボールも持っているのですが外で使うと汚れやキズがあっという間についてしまうし、室内ボールは結構高価なので外で遊ぶときは汚れ・水にも強いビーチバレー用のボールを使ってます。経験者ではない方が使うと腕が痛くなると思うので注意が必要です。

バレーボールを外で遊ぶときは4~6人くらいで円陣パスをしながら「しりとり」や古今東西ゲーム「都道府県」「国の名前」「食べ物」などお題を決めて言いながらやるとめちゃめちゃ盛り上がります。ちなみに中学時代に練習の一貫としてもやってました。

バレーボーラー
バレーボーラー

友人と公園であまりに楽しそうにやっていて市の広報誌に載ったこともあります。そのぐらい盛り上がります。

こちらは公式球です

バレーボーラー
バレーボーラー

すいません、バレーボールになると「MIKASA」推し。

ちなみにシューズはアシックス推し。

久々にやりたいな~(8年位やってない)

休憩アイテム

たっぷり遊んで休憩する時には、ポップアップテントとレジャーシートがあると便利です

ポップアップテント

日差しが強い時や休憩時、汗をかいて着替えさせたいときなどポップアップテントがあると便利です。あっという間に設営も出来ます。畳むのにコツは要りますが、そこはYouTubeで各種折り畳み動画もありますので参考にして家で練習しておきましょう。

あまり大きいもの(4人用~)や本格的な物を買うと荷物が大きくなってしまうので2人用のものを使ってます、目隠しや荷物置きなどプライベートスペースの確保にはちょうどいいです。

ちなみに室内でも6畳程度のスペースがあれば設営できますので、子供たちにいつもと違った気分を味わってもらうのに室内で使う事もあります。結構、喜んでます

レジャーシート

ポップアップテントと合わせて持っていきたいのがレジャーシートです。人数にもよりますが、我が家では大人2人/子2人の計4人で200×200のサイズの物を持って行きます。洗濯できて多少なりともクッション性のあるものがいいです。公園でお昼も食べようと思う予定であればテントだけでは4人は入れず窮屈なのでレジャーシートもあるといいです。

おわりに

春夏の暖かく天気のいい日は外に出て太陽の光を浴び、緑を見ながら汗をかいて遊ぶことは気持ちがいいものです。

健康面だけでなく心理学・脳科学的な側面からみてもメリットが多いという情報もあります。(これについてもいずれ記事にする予定)

私はどうやら何かを飛ばす系の遊びが好きなようですが、外に出て散歩するだけでもストレス発散の効果や幸せホルモン分泌など健康や心理面にも良い効果が得られるそうです。

なのでまずは、外に出て

  • 太陽の光を浴びる
  • 緑を見る
  • 運動する(汗をかく)

とりあえずこの3つを意識したいですね。最近はコロナの影響もあってなかなか外出もしにくい状況ですが、せっかく外で遊ぶのであれば感染対策もしっかりして楽しく遊びたいですね。

では今回は以上です、何かの参考になれば幸いです。ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました