【単元未満株】日本株で高配当ポートフォリオ作成中

投資
この記事は約4分で読めます。

先日ついに開設した「LINE証券口座」

初株キャンペーンでクイズにも無事に正解し、「パーカライ(日本パーカライジング)【4095】」をいただくことができました。※8月24日時点で977円

そして「LINEクレカ」もA8.netから「セルフバック」により作成し、4400円の報酬をいただくことも確定してます。

新規証券口座開設時やクレカの作成時には様々なキャンペーンにより、報酬をいただける可能性があるので情報の収集・更新が欠かせないです。

興味があればこちらのブログからどうぞ!

LINE証券口座開設を機にいろんなボーナスをもらってやるのだ

次なる野望としては「LINE証券のいちかぶ取引でマイ日本株高配当ポートフォリオ」を作成したい!

と、いうわけでなけなしの2万円を握りしめ(実際ににぎっているのはスマホだが)LINE証券口座へログインしたのであった。

ポチっと応援お願いします!

銘柄検索する

LINE証券にログイン後、まずは「いちかぶで購入できる高配当株銘柄」を検索すべく

①「さがす」をクリック

つぎに「人気のカテゴリー」横の②「すべてみる」をクリックして、

③「高配当利回り」をクリックします。

すると配当利回り3%以上の銘柄が表示されます!デフォルトでは利回り順に表示されています。

何せ高配当ポートフォリオの作成が目的ですからね、上から順に一株ずつに買ったろうかい。と、思いましたがなけなしの2万円です、ここはじっくり見てみましょう。

各銘柄をクリックすると、チャートや市場情報・配当利回り・一株配当(会社予想)・事業内容などの情報を見ることができます。

アナリスト評価も見ることができます、参考にしてみてもいいかもしれません。
※証券会社や調査機関のアナリストなどによる企業の業績内容の平均値

このあたりの検索のしやすさ・見易さは、LINE証券が抜群によいと個人的に思います。

買付けてみる

欲しい銘柄が決定したら、④「買う」ボタンをクリックします。

「購入方法」は⑤「1株から購入する」にします

時間帯によって、購入できない時間だったり、スプレッド(取引コスト)が違うので注意が必要です。買い時を逃さないのも大事ですが、少しでも安く購入したいときは注意が必要です。

LINE証券ページより

問題なければそのまま購入を進めて購入完了です。かんたんです。

このあたりの買い付けまでの操作性のよさなども、さすが「LINE」という感じがします。

購入銘柄

と、いうわけで2万円で購入したのが以下の銘柄です。

銘柄取得単価
(円)
年利
(%)
配当予想
1株あたり
(円)
日本郵船【9101】1092913.391435
商船三井【9104】380313.42500
日本郵政【6178】961(×2株)5.2050
ソフトバンク【9434】15385.6986
良品計画【7453】13452.9940

この5銘柄を買い付けました。これに初株キャンペーンで頂いた「パーカライ【4095】年利4.05%・配当予想40円」を加えて

配当利回りは驚きの

年利10.72%!

予想配当金は

2201円!

とよ
とよ

まだもらってないけど、アジャース!!
(いずれの数値も「配当管理アプリ」での計算値)

おわりに

今回は私が新規開設LINE証券のいちかぶ取引(単元未満株)で「高配当ポートフォリオ作成」をやってみました。まだまだ駆け出しですが、

「米国株安になっても円安時は購買意欲がそがれる!」

ならば、

「大抵同時に下がる日本株にも少し目を向けよう!」

結果として

「円と外貨を持つことで為替リスクにも備える!」

という事にも、多少なりともつながるかと思います。

そして単純に

「高配当銘柄探しは楽しい」

また購入した銘柄を配当管理アプリに打ち込んで年利・予想配当金が徐々に増えていくのはモチベアップ・維持にもつながります。少額からでも始められるので単元未満株での投資もおススメです。

大手銀行に預けていても普通預金の年利は0.001%なので100万預けていても1年で10円ですからね。

というわけで私ははじめました。

そして「目指せ55歳(あと9年)までに毎月5万円の配当金生活!」

今回は以上です、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました