【入浴時間のお供に】防水スピーカーAnker Soundcore Sport 

GADGET
クリックしていただけると喜びます、私が(倒置法)

毎日の入浴時間に音楽を流そうと思って、こちらの【Anker Soundcore Sport】使ってます。

こんな方におすすめ
  • お風呂で音楽、YouTubeなどを聞き流したい
  • お風呂中に電話、LINEで通話がしたい
  • アウトドアで音楽
こんな感じで使ってます、シャワーヘッドは節水のやつ
詳細はこちら

私が聞きたいというよりも。。。

きっかけとしては、子供たちがお風呂に入りたがらないので音楽をかけてあげたというのが始まりでした。今ではかけるのが当たり前になってます。

小さいお子さんが、好きな曲をかけてあげることでおとなしく入ってくれるかもしれません。

セットアップ

ペアリングは簡単にできます。詳細は割愛させていただきますが、よくあるBluetooth接続の仕方でいけます。スマホで音楽を聞くのに使用してますので、ペアリングモードにしてiPhoneの設定画面から【Anker Soundcore Sport】を選択してって感じです。

サイズ

85mm×85mm×45mm 重量226gでした

防水機能

防水機能は申し分ないです、シャワーや、泡などがついても問題ありません。

充電口の部分が防水キャップになってるのでそこさえしっかり閉まっていることを確認して使用すれば問題ありません。また、多少の水没も問題ありません。ですが、水中で使うものではないので水没させないようにしてます。

お風呂上りには、バスタオルで軽く拭いて脱衣所でそのまま乾燥させて、また次の日に使う。みたいな感じに使ってます。

再生機能

再生機能としては、早送り(Bluetoothボタン2回押)、一時停止(Bluetoothボタン1回押)、音量大小はできます。戻しはできないので基本的にはお気に入りのプレイリストを聞き流す使い方がうちではメインです。

YouTubeの聞き流し

YouTubeも聞き流しできます。ただし、広告のスキップはできないのでそこが煩わしいです。

そういう場合は防水ケースにスマホ入れて持ち込んだ方がいいと思います。防水ケースもAnker製があります。水のイベントなどに使ってます(TDL、USJなど夏の恒例イベントや、プール)

電話の着信、通話

入浴中に着信があっても出られます。コール音がなるので(急に鳴るとびっくりします)、Bluetoothボタンで着信して通話できます。お風呂場は反響するのでこちらの声が聞き取りづらいと言われたこともありますが一応会話できます。

音声コントロール

「HEY Siri」、「アレクサ」などで音楽をコントロール(スキップや、選曲)してみようと思ったのですが、うまくいかないです。

充電

うちでは毎日の子供たちのお風呂タイムにしか使用していないのですが、2週間位に一度の充電で大丈夫です。充電が切れそうになると定期的に「ピロピロピロ」みたいな音が鳴りだします。

10時間連続再生とあるので、そのぐらいの持ちだと思います。

音質

お風呂で聞いているので反響しているのもあるかと思いますが、普通に聞いていても私は気になりません。いい音だと思います。

音質を気になさる方は上位機種をご検討した方がいいかもしれませんが、入浴時間やアウトドアで音楽が聞きたい程度であれば問題ないレベルかと思います。

耐久性

2016年に購入して毎日のようにお風呂で使ってますが、未だ壊れる気配も充電が持たないということもありません。

まとめ

ゆっくり、静かにお風呂で疲れを癒すのもいいですが、プラスしてリラックスできる音楽をかけたりYouTubeを聞き流したり、またラジオ、英会話などの教材をお風呂で聞き流してみたりするのもおススメです。

お風呂に限らず外に持ち出しも可能なサイズなので、アウトドアでの音楽再生にもいいと思います。

以上、【Anker Soundcore Sport 防水 Bluetooth スピーカー】のレビューでした。

何かの参考になれば幸いです、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました